浜松市で評判のやさしい整体と鍼灸でお待ちしております!

温鍼灸院


更年期障害

こんな更年期障害による症状でお困りではありませんか?

  • 〇自律神経失調症と同じような症状
  • 動悸や息苦しさ、脈が速くなったり、血圧が上下する
  • のぼせやほてり、急に汗が出るなどのいわゆるホットフラッシュ
  • 口や喉が渇いたり、喉のつまり感や胸の痛みなどがある
  • 冷え症が強くなったり、寒気がする
  • 〇その他の症状
  • 吐き気や下痢・便秘などの消化器症状
  • 皮膚の感覚が異常で敏感、乾燥感やかゆみがある
  • 怒りやすくなったり、不安感・抑うつ感がある
  • 寝つきが悪かったり、途中で目覚めてしまうなど睡眠の質が悪い
  • 頭痛、肩こりや腰痛・関節の痛みが増している

更年期とは

更年期は、女性であれば閉経前後の5年間、男性であればおおむね40~50代を指します。

この時期に、他の病気が原因でなく、上記のような不定愁訴がある場合を更年期障害と言います。
近年では、女性だけでなく男性にも起こることがよく知られています。

原因は?

主に閉経前後の女性ホルモン(エストロゲン)の減少、男性ホルモン(テストステロン)の減少が原因であるとされています。

閉経や加齢で、これらのホルモンが減ることは自然なことなのですが、急に減少するので、身体がこれに対応できなくなってしまうのです。

また、この年代は社会的負担の増加、職場・家庭内でのさまざまな問題が起きやすく、精神的な負担が大きくなることも原因の1つであろうと考えられています。

はり・きゅうではこんな施術をします

鍼灸や漢方は、更年期障害や自律神経失調症などの、病院の検査では異常がないけれどつらい症状がある、いわゆる不定愁訴の緩和が得意です。

東洋医学では、身体の中のバランス(陰陽や虚実など)の乱れや、気・血・水の巡りが滞ったり不足したりすることがこういった症状の原因であると考えます。

この場合、症状そのものに対する施術よりも、身体全体のバランスを整える施術が大事で、これを「本治法」と言います。

本治法は、病気の根本の原因となっている、身体のバランスの乱れを整えようとするものです。
詳しくはこちらをご覧ください↓↓

体調不良を整え体質を改善する鍼灸施術>>

また、自律神経失調症状も含まれるため、こちらも視野に入れた施術となります。↓↓

自律神経失調症>>

病院診療所等の外来で、ホルモン剤・漢方薬などの処方を受けたうえで、鍼灸施術を併用されている方、また、こういったお薬が体質に合わなかったり、病歴によって使えなかったりするために、ご来院頂いている方が多く見えます。

更年期障害は、年齢を重ねれば徐々に減退していきますが、それまでの数年間、つらい思いをされる方が、全体の約2割程度いらっしゃいます。

当院の施術が、皆様の一助になれば幸いです。

温鍼灸院のご案内

住      所:
〒432-8068 静岡県浜松市西区大平台3丁目16-16
アクセス:
遠鉄ストア大平台店から南東に100m   遠鉄バス「大平台3丁目東」から徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
053-415-9572
受付時間:
午前 9:30~12:30
午後 15:00~20:00
完全予約制
定休日:
水曜日午後・木曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ