浜松市で評判のやさしい整体と鍼灸でお待ちしております!

温鍼灸院


冷え性に対する施術

冷え性に対する施術であなたのこんなお悩み解決しませんか?

  • 手足が常に冷えていてなかなか温まりません・・・
  • 顔色が悪く目の下にクマができやすいです・・・
  • 冷え性のせいかときおり頭痛がします
  • 冷房が苦手で職場の冷えすぎに悩まされています
  • 冷え性で夜熟睡できずトイレも近くて困っています・・・
  • 低血圧で体温も低いし(36℃以下)貧血気味です
  • 足は冷え性でつらいのに上半身はのぼせやすいです・・・
  • 寝ても疲れが取れず、朝起きるのがつらいです・・・
  • イライラしてやる気が起きず集中力がありません・・・
  • 月経前に不快な症状があり、生理痛もひどいです・・・

冷え性に対する施術にはこのような特徴があります

1、「お灸」を多く取り入れて冷え性を改善します

kyuuf4.jpg

冷え性は温めることがもちろん大事ですが、お灸は身体を温めるのに最適です。

お腹や腰・骨盤には広い範囲で温められるお灸を、背中の重要なツボにはピンポイントでとらえられるお灸を用いるなど部位によってさまざまな種類のお灸を使います。
また、足にも冷え性によく効くツボがいくつかあります。

鍼灸(はりきゅう)はどんなことをするのか、初めて鍼灸をするため不安な方のために、鍼灸に使う道具のご説明をしています。
以下をクリックしていただくと、ご説明のページに移動します。

鍼灸道具のご説明はこちらをクリック>>

2、冷え性を改善することでさまざまな身体の不調も改善しやすくなります

冷えが1つの原因となって起こる身体の不調は、以下のように様々なものがあります。
  • 頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・むくみ・下痢・便秘
  • 生理痛・月経前の不快な症状・うつやイライラ
  • 胃腸の不調・お肌のトラブル・慢性疲労・夜眠れない
  • ダイエットしたくてもやせにくいなど

もちろんこれらの不調は100%冷えが原因ではありません。

しかし原因の1つである冷え性を改善することで、これらの不調も改善が期待できます。

3、冷え性を改善することで「免疫機能が向上」します

冷え性の人はウイルスや細菌に感染しやすいと言えます。
身近な例を挙げればいわゆる「風邪」をひきやすいなどです。

また人間の身体では日々がん細胞が生まれていますが、免疫機構が随時がん細胞をやっつけています。
低体温では免疫機能が低下し、がん細胞をやっつける能力も低下してしまいます。

4、「自律神経」を調整します

交感神経と副交感神経のバランスが整います。

自律神経を整えることによりストレスの軽減が期待できます。

5、冷え性を改善するだけでなく「全身のバランス」も整えます

東洋医学は今ある症状だけを診るのではなく、身体全体を診ることが特徴です。

冷え性改善鍼灸でも冷え性の改善だけを目指すのではなく、身体全体のバランスを整える施術も同時に行います。

日常生活での簡単な冷え対策をお伝えします

当院では、施術のみをご提供することはありません。
必ず「日常生活に取り入れて頂きたい簡単にできる冷え性対策」をご提案いたします。

どんなに施術で改善させていただいたとしても、あなたご自身に実施していただける日常でのメンテナンスがなければ良い状態を維持していくことはできません。

お伝えするメンテナンス方法には

  • 呼吸方法・運動・食生活の改善・入浴方法・服装の注意点
  • 睡眠時の環境・昔ながらの湯たんぽ活用方法・簡単な手技 

などあなたが継続していただける簡単な冷え性対策をご提案いたします。

施術回数の目安

冷え性の改善にはじっくりと取り組む必要があり、1回の施術で取り去るることは難しいです。

また冷え性対策も、一度にたくさんの事を実施していただくことはあなたの負担になり、続けて実行することが困難になってしまいます。
ひとつひとつあなたが生活の中に取り入れられているか、続けることが負担になっていないかお話をうかがいながら数回に分けてご提案します。

そのためある程度の期間に渡った施術を計画させていただきます。

  • 一般的には週に1度
  • 集中的な施術をご希望の方には週に2度
  • お忙しい方には2週間に1度

といった具合にあなたのご都合に合わせた施術間隔をご提案します。

4回ごとに初診時と比較した冷え性の改善具合の再評価をさせていただきその後の治療計画をご提案します。

施術料金はこちらをクリック>>

その後、1カ月に1回または1カ月半に1回といったペースで冷えの少ない身体を維持するための施術をご提案いたします。
間隔を広く取っての定期的なメンテナンスをすることをおすすめします。

施術計画の一例

※これは一例です。施術計画はあなたのお身体の状態にに合わせてご提案します。
※施術時の服装についてはこちらをクリック>>

初診時

問診と手や足などお身体の各部位の冷え具合も一緒に手で触れながらチェックしていきます。
その後鍼と灸を用いてじっくりと施術を行っていきます。

2回目(1週間後)

前回との手や足などお身体の冷え具合や症状を確認しながら再度施術を行っていきます。

3回目(2週間後)

身体の内面のバランスを整えることも大切です。
体調・体質を整える施術も合わせて行っていきます。

4回目(3週間後)

初診時に確認させていただいたお身体の各部位の冷え具合や、冷えによって引き起こされた症状をチェックします。
比較させていただいた結果から、今後の施術計画を立てます。

上記は一般的な1クール4回を1カ月で行う治療計画です。

温鍼灸院のご案内

住      所:
〒432-8068 静岡県浜松市西区大平台3丁目16-16
アクセス:
遠鉄ストア大平台店から南東に100m   遠鉄バス「大平台3丁目東」から徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
053-415-9572
受付時間:
午前 9:30~12:30
午後 15:00~20:00
完全予約制
定休日:
水曜日午後・木曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ